MENU

産後の抜け毛に効果のある栄養素

産後は女性ホルモンのバランスの関係で抜け毛が増えることがあります。脱毛症になってしまったかと心配する人もいるでしょうが、その原因は髪の成長が休止期という期間に入るためで、産後半年から1年ほど経つと抜け毛も減少していきます。この髪の成長が休止期にあるときには十分な栄養が必要になってきますし、産後の抜け毛を予防するためにも大切です。毎日の食事に髪に必要な栄養素を上手に取り入れるようにしましょう。

 

どのようなものがよいかというと、髪の原料となるたんぱく質です。多く含まれているものとしては肉や魚、卵、大豆食品です。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンの働きを正常にして髪の成長を助けてくれますから、できれば毎回の食事に取り入れるようにしましょう。

 

またビタミンBも大切です。多く含まれるものには豚肉、マグロ、カツオ、納豆などで代謝を良くする効果があるため頭皮の環境を良くしてくれます。タンパク質と同時にとることで抜け毛の予防効果が得られます。

 

そしてタンパク質と一緒になることで髪の成長を助ける働きをするミネラルも必要です。ワカメやひじき、メカブなどの海藻類やカシューナッツなどに多く含まれています。こうした食材を取り入れることで産後の抜け毛の予防や改善ができます。

 

産後の抜け毛は育毛剤で解決

産後抜け毛は育毛剤で解決する若いママが増えています。おしゃれなデザインの育毛剤なら年代関係なく使用できます。