MENU

産後の抜け毛にもマッサージでの育毛なら安心

産後3か月頃から抜け毛が増え始め悩む女性は多いです。
出産前に増えていた女性ホルモンのエストロゲンは出産で急激に減少します。エストロゲンは抜け毛を防ぐ役割があるのですが、減少するため抜け毛が増えるのです。他には、夜中でも頻繁に行う授乳のためあまり睡眠時間が取れないことや赤ちゃんのお世話でストレスが溜まる事も影響するでしょう。
もしかしたら・・・
時間が無いので洗髪が不十分であることも関係しているかもしれません。
抜け毛はエストロゲンの量が通常に戻る出産後1年〜1年半位で自然に収まるのですが、抜ける量も多いため気になってしまうでしょう。そこで、育毛を促すために頭皮のマッサージを行うのが安心で良いでしょう。マッサージは頭皮を柔らかくして血流を促し新陳代謝を良くするため育毛に効果的です。
この時に育毛剤を活用することで頭皮の中に髪に良い成分が浸透されやすくなっていきます。

 

また、育毛剤&マッサージは赤ちゃんが眠っているすきなどにいつでも簡単に行う事ができます。
マッサージの方法は、両手の指を使って痛くない程度の力で頭皮を押すようにし、後頭部全体を血流に沿って下から上へと向かってゆっくりともみほぐしていきます。おでこの上の髪の生え際から、耳の周りの髪の生え際から頭頂部へ向かって指でもみほぐしましょう。毎日少しずつでも続けてマッサージを行う事で、抜け毛を減らし育毛のための効果が期待できるでしょう。

 

マッサージで得られる育毛効果について

抜け毛に悩む女性はマッサージによって育毛効果を得る事ができます。
抜け毛が起きてしまう理由は様々ですが、頭皮の血行が悪くなって頭皮の隅々にまで育毛のための栄養分が十分に行き渡らない事が考えられます。
血行が悪くなると頭皮は硬くなってしまうので、もみほぐすマッサージをして柔らかくして血行を促進しましょう。もみほぐすと、ツボを刺激する事になり気持ち良くなってリラックスする効果がありストレス解消になります。ストレスがあると抜け毛の原因となってしまうので解消する事は効果的です。マッサージを行うと新陳代謝が促進され、毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除きやすくし健やかな髪が生える事にも有効です。
方法は、両手の指で頭を抱え込むようにして頭皮を指で気持ち良い位の力で押してゆっくりと下から上に向かってもみながら刺激していきます。最後に頭のてっぺんの中央辺りの窪んだ部分にある百会(ひゃくえ)というツボをゆっくり5回位繰り返し押すと、抜け毛予防、血行促進効果が高まります。

 

育毛剤などを使うことも効果的です。
いつでもどこでも行えることが良いですが、入浴中や入浴後に行うと効果が高まるでしょう。それから就寝する事でさらに育毛効果も期待できます。マッサージは毎日継続して行う事が大切です。

 

産後抜け毛に効果を発揮するサプリ

産後に抜け毛が増えて悩む人も多いです。対策としては髪に良い栄養素を食事に取り入れるなどがありますが、産後は慣れない育児で疲れやストレスが溜まっているときにそこまでできないと言う人には、手軽に栄養素を補うことができるサプリを摂取して抜け毛対策をすることがおすすめです。産後に抜け毛が増える原因は妊娠中に増えた女子ホルモンが出産すると減少していくためです。また赤ちゃんに母乳を与えることで母乳に優先的に栄養が行ってしまい、母体が栄養不足ななってしまうことも原因です。特に髪の毛に栄養が届かなくなることが多く抜け毛を増やしてしまいます。また育児などのストレスが溜まると血行が悪くなってしまうこともあり、頭皮の血行が悪くなると抜け毛を増やしてしまうことになります。抜け毛を防ぐ効果があるのは葉酸や亜鉛のミネラル成分のサプリです。葉酸は妊娠中にとるイメージが強いですが、ビタミンBが豊富なのでストレスの緩和に効果があります。葉酸や亜鉛い含まれるミネラル成分はタンパク質の働きを助けてくれます。しっかりと補うことで体全体の血行も促進されるため、頭皮の環境が良くなっていくため、髪の毛に十分な栄養を運んで行ってくれるようになります。

 

産後の抜け毛は育毛剤で解決

産後抜け毛は育毛剤で解決する若いママが増えています。おしゃれなデザインの育毛剤なら年代関係なく使用できます。